シャリースマニア

シャリースマニア ホーム » 


本名 シャリース・ペンペンコ(Charice Pempengco)
生年月日 1992年5月10日 おうし座
フィリピン出身
YouTubeで「この歌唱力はスゴイ」と爆発的な話題になり、約1,500万視聴を記録。
アメリカで最も影響力があると言われているTVトークショー「オプラ・ウィンフリー・ショー」に出演、オプラを涙ぐませるほどの圧倒的な歌唱力とパフォー マンスを披露。
その後2009年には「オプラ・ウィンフリー・ショー」に3度目の出演をし、デヴィッド・フォスター作曲プロデュースの「NOTE TO GOD」を熱唱。
デビューアルバム『Charice』は、アルバムチャート初登場8位(2010/5/29付)を記録。このTOP10入りはアジア人初の快挙となった。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 芸能ブログ アジア芸能人・タレント(韓国以外)へ

シャリースが人気ミュージカル海外ドラマ「Glee」に出演

1277356368.jpg


YouTubeに掲載された動画がきっかけで有名になったフィリピン人歌手のシャリース・ペンペンコが、人気ミュージカル海外ドラマ「Glee」に出演することが明らかになった。

米EW.comが報じた内容によると、シャリースはFOXネットワークで今秋放送される「Glee」シーズン2に出演する契約を結んだ。リー・ミシェル演じるレイチェルのライバル心に火をつける、驚異的な歌唱力を持つ交換留学生の役を演じるという。

2007年にYouTubeで掲載された動画で、「15歳のすごいフィリピン人少女がいる!」と世界から注目されるようになったシャリースは、その後、アメリカの人気トーク番組「Ellen: The Ellen DeGeneres Show」「Good Morning America」「The Oprah Winfrey Show」などでインタビュー&パフォーマンスをして話題になった。今年5月にはデビューアルバムをリリースしており、同月末には「Glee」に出演するとマネージャーが発言したが、シャリース自身がTwitterで否定していた。

Glee」は、高校のグリー部を舞台に顧問の教師と「負け犬」の生徒たちが繰り広げる1話1時間の本格的なTVミュージカル・コメディ・シリーズ。放送開始直後から高い視聴率をマークし、社会現象を巻き起こしている。アメリカで6月8日に放送された「Glee」シーズン1ファイナルも、1090万人が視聴。18歳から49歳までの年齢層で、最も視聴された新ドラマシーズン・ファイナルとなった。



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ にほんブログ村 芸能ブログ アジア芸能人・タレント(韓国以外)へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。